月経困難症を乗り切る為に予防をする

生理の痛さに仕事も手につかない

月経困難症の予防 : 月経困難症

生理の痛さに仕事も手につかない体を中からも温めることで痛み軽減我慢せず病院に行く勇気

小学校を卒業するころに生理になり、毎月同じくらいの周期で生理が順調に来ていました。
最初の頃は特に困るような事もありませんでしたが、年齢が上がり高校生になった頃から生理が来るのが苦痛になるようになってきていたのです。
生理が始まるとお腹が痛くなったり、頭痛がするようになったりしていましたので、とても不快な症状に苦しめられるようになってきました。
あまりの激痛にうずくまらなくてはならないほどの痛みを伴う事もありましたし、顔面が蒼白になる事もあったほどです。
友人に相談をすると、同じような症状の子も多かったので、そういうものなのだろうと思っていました。
社会人になりあまりの痛さに仕事も手につかないほどになった時に、初めて女性の上司に病院に行ってみるように言われました。
病院に行ったとしても、生理痛くらいみんなあるものだと先生に言われるのではないかという思いもあって今までいった事がありませんでしたが、上司に言われたら行くしかありません。
仕事でこれ以上迷惑をかける事も出来ませんので、近くの婦人科に行ってみる事にしました。
問診や検査などいろいろされて先生に言われたのが、月経困難症だろうという事でした。